信託銀行って何ができるの?

歳を重ねるにつれ、耳にする機会の増える「信託銀行」。 でも、具体的には何をしてくれるの? 一般の方の声をもとに、信託銀行の小谷さんに、直接いろいろ聞いてみました。

信託銀行って何ができるの?

―「信託銀行」って、正直どんなことをしてくれるのか良くわからなくて......。

【小谷】そう聞かれることはよくあるんです。できるだけわかりやすくお伝えするなら「預金や株式、保険、不動産などの資産をどのように管理するか、さらに、その資産をどのようにご家族や次の世代にのこしていくか」といった、人生の〝お金〞にまつわるすべてのことを、どんな世代のお客さまにも、ご相談いただける銀行です。

―そんなにたくさん!保険や不動産のことは、それぞれ別の場所で相談するイメージでした。

気になるお金のアレコレ:三菱UFJ信託銀行の画像

【小谷】確かにカテゴリーは違うように見えますね。でも、不動産に住んでいるのは自分の家族で、ゆくゆくは家族にその土地や建物をのこして......と想像していくと、すべての要素は複雑に絡み合っていて、分けて考える方が難しいことに気付きます。資産全体を俯瞰してみたときに、もっとも必要なことは何かという観点から、お客さまのサポートをしています。

ポイント

ライフスタイルや家族形態が多様 化している今の時代。資産管理にお いても同様に、全員に共通する正解 はありません。〝お金〞というツール でどのように夢や希望を叶えてい くのか、総合的に考えることが重要 になってきています。

―具体的にどんなことをしてくれるんですか?

【小谷】例えば、将来を考えて不動産の割合を減らしていきましょう、というような、資産の組み替えのアドバイスなども可能です。また、もし不動産を売却するならどこで、何を基準に売っていくのか......など、ご提案だけでなく、具体的に実現できるまでしっかりお手伝いしていきます。 これは、不動産仲介機能のある当社ならではの強みかなと思いますよ。

―それは心強いですね!そうなると、相談に来る方もしっかり自分がどうしたいかを把握しておかなければなりませんか?

【小谷】いえいえ、「なんとなく将来について不安」というくらいのご相談に来る方も多いです。退職を控えているけれど、引退後に年金だけで生活することが想像できないだとか。人生100年時代とも言われ、みなさん長生きになっていますからね。だからこそ、時代に合った、 何よりご自分の気持ちに合った人生の歩みかたを考えることが大切です。

―お金だけではなくて、「どう生きるか」という話にもなってきそうですね。そう考えると、何かあったから相談に行くというよりは、何もないうちにゆっくり時間をかけて相談したほうがいいのかもしれませんね。

ライフプランニング

【小谷】その通りです。何か起こると、本当に相談どころではなくなってしまうんですよ。例えば両親が病気になり、急に自分だけで財産の管理をしなければならなくなったり、突然親が亡くなってしまい、仲の良かった家族が財産配分で争いになってしまったりと、事前に対策できていれば避けられるトラブルは多いです。何も問題がない時が、一番良い相談タイミングなんですよ。

ポイント

資産管理は健康管理とよく似ていて、何もないうちから備えておくことがとても大切。「老後の生活への不安」の相談を受けることが多いですが、具体的な課題はイメージできていない方がほとんどです。まずはご自身の状況を整理し、今やるべきことを〝見える化〞してみましょう。

―なるほど、肝に銘じておきます!でも、いざ話してみるとなると、次から次へと疑問が生まれてきてしまいそうです。

【小谷】大歓迎です。初回のご相談では、みなさん同じようにこれからの課題やご要望に気付かれるので、面談が1時間を超えることも珍しくないですよ。

―それを聞いて安心しました!

【小谷】ぜひお気軽に、相談にいらしてください。

RANKING

この記事もおすすめ