一人暮らしにおすすめの食材宅配サービス6選|時短・節約・栄養満点

一人暮らしだからこそ、食材宅配サービスは上手に活用したいものです。たとえ仕事で忙しくても、気軽に料理が楽しめるうえに節約にもつながるからです。そこで、今回は、一人暮らしにおすすめの食材宅配サービスや利用のメリット、サービスを選ぶポイントを解説します。

一人暮らしにおすすめの食材宅配サービス6選|時短・節約・栄養満点

「一人暮らしでも食材宅配サービスを利用したいけど、ちょうどよいサービスってあるの?」と疑問に思っていませんか。

結論から言うと、一人暮らしでも食材宅配サービスを利用するメリットは大きいです。たとえ仕事で忙しくても、気軽に料理が楽しめ、節約にもつながるでしょう。

今回の記事では、一人暮らしにおすすめの食材宅配サービスや利用のメリット、サービスを選ぶポイントを解説します。

自分に合ったサービスを選んで毎日の食事を充実させましょう。

一人暮らしで食材宅配サービスを利用するメリット

一人暮らしで食材宅配サービスを利用するメリット

「コスパ良く家で栄養満点の食事をとりたい」という人のなかで、食材宅配が人気です。

食材宅配と聞くとファミリー向けと思われるかもしれません。実家では食材宅配をしてもらっていたという人も多いでしょう。

しかし、一人暮らしをする人にとっても、食材宅配サービスを受けるメリットがあります。

【食材宅配サービスを受けるメリット】
・買い物の手間が省ける
・節約できる
・栄養のバランスが取りやすい

買い物の手間が省ける

インターネットから注文をして家まで食材が届けられるため、買い物の手間が省けます。空き時間に欲しいものを注文するだけで買い物が済むため、スーパーへ行く必要がありません。

仕事で忙しい人にとっても、足腰が思うように動かない人にとっても、便利なサービスといえるでしょう。

節約できる

毎日手作りできない人が、外食やコンビニ弁当、スーパーのお惣菜から食材宅配サービスの利用に変えることで節約につながるケースがあります。買い物や料理の手間が減る分、手料理のハードルが低くなるからです。

複数の食材宅配のなかから安い価格のサービスを選べば、より節約できるでしょう。

栄養のバランスが取りやすい

食材宅配を利用することで栄養バランスが取りやすくなります。なぜなら、食材宅配サービスのなかには、栄養士が監修しているミールキットや冷凍のお弁当を販売している業者があるからです。

自分で考えた献立や外食だと、栄養の偏りが出てしまうことは少なくありません。そもそも、栄養バランスを考えた献立を毎日考えることは意外と負担になりやすいです。

栄養バランスや摂取エネルギーが考えられた食事を取れるようになるので、健康に気を使えるようになるでしょう。

一人暮らしで食材宅配サービスを始めるときの選び方

一人暮らしの食材宅配サービスを始めるときの選び方

「食材宅配サービスを始めたい」と思って検索をすると、たくさんの業者があって迷うかもしれません。なんとなく実家と一緒のサービスを始めるのではなく、以下の5つのポイントを確認して、自分に合う食材宅配サービスを選びましょう。

【食材宅配サービスを選ぶポイント】
・値段の安さ
・種類の豊富さ
・注文の楽さ
・不在時の受け取りが簡単
・急なキャンセルの対応

値段の安さ

サービスの値段の安さは、重要なポイントです。時短や栄養面も気になりますが、一人暮らしをする人にとって「できるだけ食費を節約したい」と考えることは当然でしょう。

いくら美味しくて便利でも、高すぎると続けることは難しくなるかもしれません。スーパーと同等か安い値段で食材を購入できるサービスを選びましょう。

種類の豊富さ

食材宅配サービスといっても、取り扱う商品は業者によってさまざまです。主に、以下の3つの食材宅配サービスがあります。

項目詳細
野菜や肉、卵などの食料品野菜や肉、魚、卵など、スーパーで購入する状態で食料品が届く。
ミールキット(時短調理キット)食材や調味料とレシピがセットになっていて、必要な分だけが入っている。献立を考えたり下処理の手間が軽減されたりする。
冷凍弁当1食ずつパッケージされ冷凍状態で配達されるお弁当で、レンジで温めるだけで食事が楽しめる。

ほかにも、冷凍食品や飲料、加工食品などを扱う食材宅配サービスもあります。はじめは「食料品がネットで買えたらいい」と思っていても、次第に時短のためにミールキットや冷凍弁当も注文したいと思うようになるかもしれません。

できるだけ豊富な種類を扱う食材宅配サービスを選びましょう。

注文の楽さ

忙しい合間にも注文をするため、注文の楽さも重視して選びましょう。

たとえば、スマホやパソコンでマイページにログインしたり、アプリを使ったりして注文できるサービスが増えています。通勤途中や昼休みにサッと注文できるため、買い忘れを防ぎやすいです。

お年寄りの一人暮らしであれば、電話やFAXに対応しているサービスの方が安心かもしれませんね。注文する方法が自分に合っているかチェックしてから申し込みましょう。

不在時の受け取りが簡単

一人暮らしだと配達時に不在であることも想定しなければなりません。直接会わなくても玄関先に置いてもらったり、日時指定配達したりできるサービスを選ぶと良いでしょう。

また、宅配ボックスを準備している住宅であれば、入れておいてもらえるのか事前に確認しておくと安心です。

急なキャンセルの対応

急なキャンセルにどこまで対応してくれるのかも重要なポイントといえます。一人暮らしの人は急な外出や出張で家を空ける機会が多いからです。

多くの食材宅配サービスは、注文締切後のキャンセルはできません。しかし、なかには2日前までならキャンセル対応ができるものもあります。しかし、前日や当日のキャンセルはできないため、スケジュールを組んで注文することをおすすめします。

一人暮らしにおすすめの食材宅配サービス6選

一人暮らしにおすすめの食材宅配サービス6選

一人暮らし用の食材宅配サービスはたくさんありますが、なかでもおすすめのサービスを6つ厳選してご紹介します。

【おすすめの一人暮らし用の食材宅配サービス】
・ヨシケイ
・わんまいる
・Oisix
・らでぃっしゅぼーや
・コープデリ
・パルシステム

取扱商品や値段、注文方法などを比較しながら、自分に合うサービスを見つけましょう。

カット済みで時短が叶う:ヨシケイ

ヨシケイは、日替わりのミールキットや冷凍弁当を配送してくれる食材宅配サービスです。1日単位で注文することも、1週間お任せで注文することもできます。

とくに、ミールキットの食材はすでにカットされており、「忙しいけど手料理を楽しみたい」という人にぴったりです。献立はすべて栄養士が考えているため、安心して食事を楽しめます。

注文をするとヨシケイのスマイルスタッフが届けてくれますが、不在時には鍵付きのあんしんBOXで配達してくれます。鍵付きのあんしんBOXはヨシケイから提供してもらえるため、仕事で忙しい人でも利用しやすいサービスと言えるでしょう。

項目詳細
取扱商品ミールキット・冷凍弁当
入会金・年会費無料
配送エリア全国
配送方法自社配送(配送料無料)
注文方法ネット注文・配送スタッフへ注文
不在時の受け取り方法鍵付きのあんしんBOXを貸し出してもらい、そのなかへ届けてもらえる
キャンセル・変更の締め切り不可(前週水曜日の17時まで)

健康的な冷凍弁当でストックしやすい:わんまいる

わんまいるは、和食中心で健康的なメニューの多い食事宅配サービスです。すべて冷凍で届き、保存しやすい工夫がされています。食材が届いたらおかずを解凍するだけで、食事の準備も楽々です。1食に主菜1つと副菜2つがついています。

国産食材100%で日本各地のご当地食材が使われていて、作り手の顔がわかるため安心です。料理の匠である近藤一樹先生が監修しており、冷凍でも「おいしい」ご飯を届けてくれます。

和食が好きな人や帰宅後すぐに栄養満点の食事を取りたい人におすすめのサービスです。

項目詳細
取扱商品冷凍ミールキット
入会金・年会費無料
配送エリア全国
配送方法ヤマト運輸へ委託
注文方法ネット注文
不在時の受け取り方法再配達
キャンセル・変更の締め切りお届け指定日の5日前まで

野菜が豊富に摂れるキットが人気:Oisix

Oisixは、有機野菜を中心に、飲み物やパン、ミールキットなどを届けてくれる食材宅配サービスです。

なかでも人気の商品は、ミールキットの「Kit Oisix」です。必要な分だけ食材が入っており、野菜を余らせる心配がありません。ミールキットを使わない場合のレシピも記載されているため、後日再現することも可能です。

また、Oisixでしか買えない野菜「みつトマト」や「かぼっコリー」なども、人気があります。こだわりの食材が取り揃えられているため、毎食楽しむことができます。有機野菜を手軽に買いたい人や野菜中心のミールキットを購入したい人におすすめです。

項目詳細
取扱商品ミールキット、有機野菜などの生鮮食品
入会金・年会費無料
配送エリア全国
配送方法ヤマト運輸へ委託
注文方法ネット注文・アプリ注文
不在時の受け取り方法再配達
キャンセル・変更の締め切りお届けの前々日、ただし日月火の受け取りの場合、前週の木曜日まで

季節の有機野菜が届く:らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは、こだわりの厳選野菜と果物の詰め合わせが届く食材宅配サービスです。季節に合わせて旬の食材が届きます。有機・低農薬野菜、無添加食品ばかりなので、安心・安全に食事を楽しめるでしょう。

また、野菜を手軽に楽しめるカット野菜と調理ソースがセットになったミールキットも大人気です。全て包丁やまな板なしで調理でき、10分以内で本格手料理が完成します。

ミールキットや野菜のほかに、肉や魚介類、卵、乳製品、惣菜、調味料など、必要な食材を購入することが可能です。有機・低農薬野菜、無添加食品など食材にこだわりをもつ人や、手軽に野菜を取り入れたい人におすすめのサービスと言えます。

項目詳細
取扱商品ミールキット、生鮮食品
入会金・年会費入会金:無料 年会費:1,100円
配送エリア全国
配送方法エリア内なら自社配送、エリア外ならヤマト運輸へ委託
注文方法ネット注文
不在時の受け取り方法自社配送:指定の場所に留め置き、ヤマト運輸:再配達
キャンセル・変更の締め切りWebサイトからなら、お届け日の5日前のAM10:00まで

安い価格で楽できる:コープデリ

コープデリは、数ある食材宅配サービスの中でも価格の安いサービスです。スーパーと同じくらいの価格帯なのに、ネットで簡単に注文できます。品揃えが豊富で、事前に計画を立てれば、買い物はコープデリだけで済ますことが可能です。

下ごしらえ不要のミールキットは、2〜3人前が1,000円以内と安く、10分で時短料理が叶います。毎週30品目も用意されていて、飽きがきません。

ミールキットのほかにも、生鮮食品や冷凍弁当、日用品など幅広く取り扱っています。食費をおさえたい人や食材以外の日用品もまとめて購入したい人におすすめです。

項目詳細
取扱商品ミールキット、冷凍弁当、生鮮食品、日用品
入会金・年会費入会金・年会費:無料、出資金:500〜1,000円(退会時に返金あり)
配送エリア東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟
配送方法自社配送(200円程度の配送料と手数料あり)
注文方法ネット注文・アプリ注文・注文書・電話注文
不在時の受け取り方法留守置き(コープデリカバーの貸出あり)
キャンセル・変更の締め切り配達日5日前の午前2時まで

オリジナル商品満載:パルシステム

パルシステムは、首都圏を中心に厳選された食材を届けてくれる食材宅配サービスです。パルシステムでしか買えないオリジナル商品も多数用意されています。

カット済みのミールキットは2人前の1セットが800円前後と安いです。一人暮らしなら、夜ごはんに1人分、お弁当に1人分と2食を800円程度でまかなえます。

有機・国産の食材が多くを占めているうえに取扱商品の種類が多いため、自分の食生活に合わせた選択ができるでしょう。アレルギーのある人向けのカタログが用意されています。

品質にこだわった食材を求める人やアレルギーが気になる人におすすめのサービスと言えます。

項目詳細
取扱商品ミールキット、生鮮食品、日用品
入会金・年会費入会金・年会費:無料、出資金:1,000〜2,000円(退会時に返金あり)
配送エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、長野、静岡、新潟
配送方法地域によって異なる
注文方法ネット注文・アプリ注文・注文書・電話注文
不在時の受け取り方法置き配達(折りたたみ式コンテナ・専用の保冷箱に保冷剤いを入れて配達)
キャンセル・変更の締め切りネット注文の場合、配達日翌日のPM1:00まで

一人暮らしの食材宅配サービスの相場

一人暮らしの食材宅配サービスの相場

食材宅配サービスを始めるのであれば、どれくらいの相場感なのか気になりますよね。相場は食材宅配の内容によって大きく異なります。以下の表で確認しましょう。

項目詳細
食料品スーパーと同程度
ミールキット900〜1,300円程度(2人分)
お弁当350〜920円(1人分)

オーガニック・無農薬の野菜や平飼い卵など、こだわりの食材を使っていると料金は高くなる傾向にあります。値段と食材の内容を比較して、自分に合うサービスを選びましょう。

もし、食材宅配が気になったという人は、情報銀行サービスDprimeを利用してみてください。Dprimeを通して「生活協同組合パルシステム東京」へパーソナルデータを提供することで、無料で人気商品のサンプルを受け取れます。ぜひ活用しましょう。

まとめ

一人暮らしでも家で料理を楽しみたい人にとって、食材宅配サービスは非常に便利です。レシピを考えたり買い出しの時間が減ったりすることで、忙しい日々のなかでも栄養満点の手料理を食べられます。

たくさんの食材宅配サービスがありますが、自分に合ったサービスを選んで毎日の食生活を満喫しましょう。

気軽に試すのであれば、情報銀行サービス「Dprime」を通じて生活協同組合パルシステム東京へパーソナルデータを提供するのがおすすめです。対価としてパルシステム人気商品のサンプルと「こんせんくんストラップ」を受け取れます。食材宅配を試すきっかけにしてくださいね。

  • Dprime
ご留意事項
  • 本稿に掲載の情報は、ライフプランや資産形成等に関する情報提供を目的としたものであり、特定の金融商品の取得・勧誘を目的としたものではありません。
  • 本稿に掲載の情報は、執筆者の個人的見解であり、三菱UFJ信託銀行の見解を示すものではありません。
  • 本稿に掲載の情報は執筆時点のものです。また、本稿は執筆者が各種の信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、その正確性・完全性について執筆者及び三菱UFJ信託銀行が保証するものではありません。
  • 本稿に掲載の情報を利用したことにより発生するいかなる費用または損害等について、三菱UFJ信託銀行は一切責任を負いません。
  • 本稿に掲載の情報に関するご質問には執筆者及び三菱UFJ信託銀行はお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

RANKING

この記事もおすすめ